尼崎市 借金返済 法律事務所

尼崎市在住の方が借金・債務の相談するならどこがいい?

借金の督促

借金が多すぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解放されたい…。
もしそう考えているなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済が減額したり、等といういろいろなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談ができる法務事務所・法律事務所も沢山あります。
ここでは、それらの中で尼崎市にも対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、尼崎市にある他の法律事務所・法務事務所も載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識・知恵を借り、解決への糸口を見つけましょう!

借金・債務整理の相談を尼崎市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

尼崎市の債務・借金返済問題の相談なら、コチラがおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払いは、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務・借金の悩みについて無料相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分にピッタリのやり方で借金問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

尼崎市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、尼崎市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



尼崎市周辺の他の司法書士や弁護士の事務所紹介

他にも尼崎市には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてみてください。


●中川司法書士土地家屋調査士事務所
兵庫県尼崎市神田北通6丁目184
06-6430-6710
http://office-nakagawa.jp

●兵庫県弁護士会尼崎支部
兵庫県尼崎市七松町1丁目2-1フェスタ立花北館5F
06-4869-7611
http://hyogoben.or.jp

●藤元司法書士事務所
兵庫県尼崎市西御園町119-3第壱寺町ビル401号
06-6430-6272
http://homepage3.nifty.com

●尼崎法務司法書士事務所
兵庫県尼崎市南塚口町1丁目26-25南塚口ビル別館3F
06-4961-6535
http://ama-houmu-office.net

●秋武司法書士事務所
兵庫県尼崎市東難波町4丁目13-7
06-6481-6007
http://akitake-office.com

●ライト法律事務所
兵庫県尼崎市御園町21
06-6415-3110
http://light-law-offices.jp

●新井司法書士事務所
兵庫県尼崎市武庫之荘2丁目21-15
06-4962-5141
http://skkt-arai.com

●長池勇法律事務所
兵庫県尼崎市立花町2丁目4-6高岡ビル2階
06-6427-6662
http://nagaike-law.com

●EPS司法書士事務所
兵庫県尼崎市南武庫之荘1-5-8
06-4962-5688
http://eps-shihoushoshi.com

●尼崎法律事務所
兵庫県尼崎市昭和南通3丁目26尼崎松本ビル
06-6413-3801
http://legal-findoffice.com

●尼崎あおぞら法律事務所
兵庫県尼崎市東難波町5丁目17-23第一住建尼崎ビル8F
06-4868-8751
http://amagasaki-aozora.jp

●尼崎西宮総合法律事務所
兵庫県尼崎市御園町5-6A
0120-066-435
http://hanshin-law.com

●上野司法書士事務所
兵庫県尼崎市4丁目117番地
06-6430-0888
http://ueno-legal.com

●望月司法書士事務所
兵庫県尼崎市神田北通3丁目38JOYビル301
06-6413-8714
http://officewm.hp.gogo.jp

●阪神法務サポートセンター
兵庫県尼崎市東難波町5丁目18-9秋月ビル
06-6488-3066
http://hanshin-saposen.jp

●司法書士事務所尼崎リーガルオフィス
兵庫県尼崎市南塚口町1丁目26-28南塚口ビル本館403
06-6424-2705
http://amagasaki-legal.but.jp

地元尼崎市の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済の問題に尼崎市在住で弱っている状況

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、非常に高利な金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払うことになります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)ぐらい、車のローンの金利も年間1.2%〜5%ぐらいですので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者だと、金利が0.29などの高い金利をとっていることもあります。
とても高利な金利を払いながらも、借金は膨らむ一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、額が大きくて利子も高利となると、返済するのは難しいでしょう。
どのようにして返せばいいのか、もはや当てもないのなら、法律事務所や法務事務所に相談すべきです。
弁護士・司法書士なら、借金返済の解決策を見つけてくれるはずです。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決への第一歩です。

尼崎市/弁護士に借金返済相談を電話でする|借金返済

ここ最近では大勢の方が簡単に消費者金融などでお金を借りるようになりました。
こうした消費者金融はテレビコマーシャル・インターネットのコマーシャルをひっきりなしに放送し、多数の人のイメージ改善に全力を尽くしてきました。
又、国民的に有名なスポーツ選手または俳優をイメージキャラクターとして起用することもその方向のひとつと言われてます。
こうした中、金を借りたにも係わらず生活に困窮して金を支払うことが苦しい人も出てきました。
そうした人は一般的に弁護士さんに相談してみるという事が極めて問題開所に近いといわれておりますが、金がないためになかなかそうした弁護士にお願いしてみると言う事も無理なのです。
一方で、法テラスのような機関では借金電話相談を料金を取らないでやっている例があります。又、市役所等の自治体でもこうした借金電話相談を行っている自治体がごく一部ではありますがあるのです。
こうした借金電話相談では、司法書士もしくは弁護士などの法律に精通している方がおよそ1人30分位だが金を取らないで借金電話相談を引きうけてくれるから、非常に助かるといわれているのです。金を沢山借金してて支払いが困難なひとは、中々余裕を持って考慮する事が出来ないと言われてます。そうした人に大変よいと言えるでしょう。

尼崎市|自己破産のリスクってどんなもの?/借金返済

率直に言って世間一般で言われている程自己破産のリスクは多くないのです。マイホーム・土地・高価な車など高価な物件は処分されるが、生きていくなかで必要な物は処分されないのです。
又二〇万円以下の貯金は持っていても問題ないです。それと当面数か月分の生活費用100万未満ならば持っていかれる事はないでしょう。
官報に破産者の名簿として載りますがこれもごくわずかな人しか目にしません。
また俗にブラックリストに掲載され七年間の期間ローン又はキャッシングが使用できない状態となるのですが、これは仕方のないことです。
あと定められた職に就けないと言うこともあるでしょう。けれどこれもごくわずかな限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返済する事の不可能な借金を抱えこんでるのならば自己破産を進めるのも1つの手なのです。自己破産を進めたら今日までの借金が全部帳消しになり、新しく人生を始められると言う事で良い点の方がより多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士、弁護士、司法書士、公認会計士などの資格は取り消されるのです。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないのです。だけれどもこれらのリスクはおよそ関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物じゃないはずです。