沖縄市 借金返済 法律事務所

沖縄市に住んでいる人が借金返済の相談をするならここ!

債務整理の問題

自分1人ではどうしようもないのが、借金返済・債務の問題です。
金額が大きくなり、利子を払うのがやっと。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
沖縄市の方も、まずはネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、沖縄市の方でもOKな法律事務所・法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず弁護士・司法書士に相談するのが、借金問題解決への第一歩です。

借金・債務整理の相談を沖縄市在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

沖縄市の債務・借金返済の悩み相談なら、コチラがオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、借金や債務の問題について無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付することができるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、債務や過払いの悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに合ったやり方で借金問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

沖縄市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金の診断ツールです。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、沖縄市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、無料&匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の沖縄市近くの司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも沖縄市には司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●そよかぜ法律事務所
沖縄県沖縄市知花6丁目11-39
098-938-3939

●真玉橋司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目20-3
098-930-1258

●幸喜・稲山総合法律事務所
沖縄県沖縄市松本3丁目3-17
098-938-4381
http://kouki-inayama-law.jp

●コザ法律事務所
沖縄県沖縄市知花1丁目26-10
098-934-3298

●仲尾浩司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里1丁目6-20
098-933-5383

●森本忠昭司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地3丁目1-35
098-933-0010

●平良保弘司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里2丁目3-23
098-933-6876

●諸見里輝雄司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目13-13
098-932-8611

●センター法律事務所
沖縄県沖縄市中央3丁目1-6比嘉ビル
098-921-1766

●大嶺睦司法書士事務所
沖縄県沖縄市上地2丁目10-23
098-933-4541

●仲間辰雄法律事務所
沖縄県沖縄市美里4丁目24-14平アパート
098-939-2565

●安里正一司法書士事務所
沖縄県沖縄市仲宗根町15-15稲福アパート
098-937-1680

●座間味肇司法書士事務所
沖縄県沖縄市仲宗根町29-15
098-934-1554

●ふじ法律事務所FujiLawOffice
沖縄県沖縄市知花1-26-3銘苅ビル3階1-26-3
098-938-7370
http://fuji-law.com

●仲間辰成司法書士事務所
沖縄県沖縄市久保田1丁目1-24メゾン久保田1F
098-933-5605

●吉村正夫法律事務所
沖縄県沖縄市知花1丁目26-3銘刈ビル202
098-921-0262
http://yoshimuralawoffice.com

●富本裕英司法書士事務所
沖縄県沖縄市諸見里3丁目1-1
098-933-6829

地元沖縄市の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

沖縄市で借金の返済や多重債務に困っている人

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者などは、高い利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年)ほど、車のローンの利子も年間1.2%〜5%ぐらいなので、ものすごい差があります。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているような消費者金融だと、なんと利子0.29などの高利な利子を取っている場合もあります。
尋常ではなく高い金利を払いながらも、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、額が多くて高利な利子という状態では、完済するのは厳しいでしょう。
どうやって返せばいいのか、もう当てもないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金を返す解決策を見つけてくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金を請求して返す額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

沖縄市/債務整理の依頼なら弁護士がおすすめ?|借金返済

債務整理とは、借金の支払いがきつくなった際に借金を整理する事でトラブルを解決する法的な手段なのです。債務整理には、任意整理、自己破産、過払い金、民事再生の4種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者、債権者が直接交渉をし、利息や月々の支払額を少なくする手法です。これは、利息制限法、出資法の二種類の法律上の上限金利が異なっている事から、大幅に縮減できるわけです。話し合いは、個人でもする事ができますが、普通なら弁護士の方に依頼します。キャリアの長い弁護士の方ならお願いしたその段階で悩みから回避できると言っても過言ではありません。
民事再生は、現在の状況を裁判所に認めてもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらうルールです。このときも弁護士の先生に依頼すれば申立まで行うことができるので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、任意整理または民事再生でも返済出来ない多額な借金がある時に、地方裁判所に申したてをし借金を帳消しとしてもらうルールです。この時も弁護士の先生に相談すれば、手続きもスムーズに進み間違いがありません。
過払金は、本来なら戻す必要がないのにクレジット会社に払い過ぎた金のことで、弁護士や司法書士に依頼するのが一般的です。
このとおり、債務整理はあなたに適した進め方を選択すれば、借金の苦痛から逃れられて、人生の再スタートをきる事もできます。弁護士事務所によっては、債務整理や借金に関する無料相談を実施してる事務所も在りますので、まず、問合せをしてみたらいかがでしょうか。

沖縄市|個人再生は、弁護士と司法書士どちらがよい?/借金返済

個人再生を行う時には、弁護士と司法書士に依頼をする事が可能なのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続をゆだねるとき、書類作成代理人として手続をしていただく事ができるのです。
手続を行う場合に、専門的な書類を作って裁判所に出す事になるでしょうが、この手続きを任せると言うことが出来ますので、ややこしい手続をやる必要が無くなってくるのです。
但し、司法書士の場合では、手続きの代行をおこなう事は出来るんですが、代理人ではない為裁判所に行った場合には本人に代わって裁判官に返事をする事が出来ません。
手続を行う上で、裁判官からの質問をされるとき、御自身で答えなければならないのです。
一方弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけではなくて、裁判所に出向いた際に本人にかわって受答えをしていただくことができます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れている状況になりますので、質問にもスムーズに答えることが可能で手続きがスムーズに出来る様になってきます。
司法書士でも手続きを行うことは出来るのですが、個人再生において面倒を感じる様な事なく手続きを実行したい場合には、弁護士に依頼をしておいたほうが安心する事ができるでしょう。